フォトウエディングに家族が参加する場合も

フォトウエディングに家族が参加する場合も フォトウェディングとは結婚式のスタイルの一つで挙式や披露宴などをせずに結婚式の代わりに写真を撮影することで、お金をかけずに済むのでこの方法を選択するカップルが増えています。
フォトウェディングは一般的には新郎新婦の2人で撮影することが多いのですが、中には家族が参加するケースもあり楽しい雰囲気の中で行うこともあります。
フォトウェディングというスタイルを選ぶ理由は様々で盛大な結婚式を挙げたくないと考えているカップルもいますし、再婚を理由として披露宴などを挙げたくないという人もけっこういます。
盛大に結婚式などを挙げたくない場合にこのような形で結婚式を挙げるのは新郎新婦にとっても大変有難いので人気がありますし、費用の面でも安上がりで済むのでこの点に魅力を感じている人も多いです。
またフォトウェディングは新郎新婦の家族が仲良く絶好の場になることもありますし、衣装も自由に選ぶことができる上に楽しく撮影してもらえることができるということで今とても人気があります。

フォトウェディングで家族の親睦を深めるには

フォトウェディングで家族の親睦を深めるには 挙式や披露宴を行わないで写真だけを撮影するフォトウェディングは、新郎新婦の2人だけですることもできますが、家族も一緒にすることもできます。
たくさんのゲストを呼んでパーティをするのも良いけれども、新郎新婦にとって大切なファミリーメンバーにだけ参加してもらい、フォトウェディングをすることは、親たちとの親睦も深める良い記念となるでしょう。
近年では今までの常識に捕らわれず、小規模ながらの心のこもった温かみのある少人数のウェディングをしたいという人も増えているためか、食事会や家族婚プランがある式場も増えています。
結婚式場やホテルなどでもフォトウェディングプランができることもあります。
さらに、式場によってはチャペルで写真撮影をした後に、みんなで食事会もすることが出来るプランを用意しているところもあるなど、フォトウェディングの選択肢もさまざまです。
皆で写真撮影をした後には、このような食事会で親睦を深めるのもおすすめです。

新着情報

◎2021/4/14

フォトウェディングのプラン
の情報を更新しました。

◎2021/2/14

フォトウエディングをする割合
の情報を更新しました。

◎2021/1/29

サイト公開しました

「ウェディング 写真」
に関連するツイート
Twitter

返信先:昔ね、写真屋に勤めててウェディングカメラマンとかの仕事してたから今でも写真や動画、機材が好きなんだよー😙

19日、奥大日岳から雷鳥沢キャンプ場に戻る際、雷鳥沢まであと少しの所でなんとカップルがタキシードとウェディングドレスを着て写真撮影をしていました😵 結婚式の前撮りだそうで、立山を背景にしていました。 すごく粋な計らいですね✨ きっとお二方、山をすごく好きなんだと思います🙂

返信先:やった〜!!!!!!!!!!!!!!!はいちゃんのウエディングドレス姿楽しみだなっ💞💞💞いっぱい写真撮ろうねっ💞💞💞

楽しかった〜〜! 念願のピカチュウとウェディングフォト撮ってきた! プロカメラマンに撮ってもらった写真楽しみだな💘

返信先:ウエディングドレス見てないから婚約だった気がする() 一生居座ってくれていいしなんならかなた専用ブースて名前付けとくわ 写真とかまじ携帯壊れるくらい撮ろうね((